FC2ブログ
2015
04.18

しるこサンドと息の長い女優

こんにちは 森田です
ご乗車ありがとうございます。

花壇の草むしりをしました
草むしり
ぼこぼこと残っているのはもちろんラベンダーです

一日中シャベルで掘り返していたので背中と腰はちょっと痛いですが、この痛みが消えた後、超回復した背筋を使って走るのがちょっと楽しみです

・・・・・・・・・・
ドMか。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
イニシャルもMですし
・・・・・・・・・・

回想列車 ラベンダー号、
まもなく発車します。



「しるこサンドと息の長い女優」
4人で記録?
どこのデイサービスでもやっていると思いますが、ラベンダーの丘では帰りの送迎から戻った後、ご利用者一人ひとり、一日をどうやって過ごしたか、どんな状態だったか、いつもと変わったことは無かったか、等を記録する時間を設けています

ご利用者一人ずつの話をスタッフみんなですることで、視点の偏りを減らすこともできるし、スタッフ間で、

「そういう見え方してるのか
と自分だけでは気がつかない一面が見えてきたり、
「そうだよね、そうだよね
と共通認識を確認できます。

話し合いの中から、
「ここはもっとこうしたほうがいいんじゃないか
という意見が出て、
「じゃあ、次回やってみましょうか
となったりします。大事な時間ですね

4人で記録2
この日は4人で記録・・・と思いきや、D輔主任は現場を外れていたので、(ドSな笑みを浮かべながら)何があったのかを聴いているようです

これを食べながら
しるこサンド しるこサンド2
ちょっと前、ペンネちゃんが持ってきてくれた「しるこサンド」。スタッフのバックヤードにある「お菓子の缶」の中に入っています。味の衝撃度はほぼ無く、見た目通りの実に素朴なお菓子なんですが、何故かバックヤードへ入る度にポイポイ食べてしまいます。

かつて大ブレイクしたナタデココや生キャラメル、塩スイーツなどの流行りモノのように、廃れることなく食べられてきたしるこサンド。女優で言えば、深津絵里さんのようなその立ち位置で、昭和41年の発売から変わらず愛されているそうです。

実はこれ、デイサービスのような継続的にサービスを提供していく施設としては、理想的なスタンスだったりするんですよね。デイサービス「しるこサンド」

しるこサンドを食べ続けるD輔主任に、
書かないのよこの人
「(全然書かないのよこの人)」
と言いたげなカメラ目線の(世界の)H田さんですが、この後ファイルを閉じた時に起こった風で、手元に置いたしるこサンドの袋をフワァ~ッと飛ばしていました。さすがです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャラリー『3号車』

「必殺仕分け人」
仕分け1
ごちゃごちゃになっていた折り紙を、色別に分けてもらいました。T口さん、仕分け人らしいジャケットを着ていますね。
仕分け2
けっこうな枚数でしたので、みなさんも協力してくださ~い

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いわしの群れ?」
連想G
おやつ前のスキマ時間で連想ゲームをするC葉センセー。初めの一歩はどうやってイワシの群れにいったんでしょうか?三船敏郎~ビールの流れ、好きです

こちらですね。

昭和45年放送ですから、みなさん現役バリバリの頃ですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「隠密か」
隠密か
カメラに気がつき「ちょっとやめてよ~」と照れるT田さんとスタッフHぎさん。後ろの納戸で、午前番で上がった(世界の)H田さんが、くノ一(女忍者)のようにほくそ笑んでいますフフフ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「指折り体操」
指折り!
正午前、すっかり慣れた様子(?)で食前体操をするペンネちゃん。この後D輔主任が書いた早口言葉が言えず、苦戦していました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の1枚。
「殿堂入り」
男前!
久々に登場、ジャスティスさんです
相変わらず男前ですね~。ヘアスタイルもキマってます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて。

今週はまさか「しるこサンド」がトピックになるとは思ってもみませんでした

書く前まではギャラリー『3号車』の中の1記事だったんですが、思いの外すらすらと話が広がってしまったので、トピックに持っていきました。

しるこサンドもそうですが、ブレイクせずに愛され続けるデイサービスには、ウサイン・ボルトのようなとてつもないダッシュ力は必要ではなく、速度を落とさずにフルマラソンを走りきる体力と、怪我をしない身体のような運営が必要なのかなぁ、と市民ランナーらしく締めてみます

それではまた来週!
車掌 森田でした

(クリックの)お忘れ物の無いよう
ご注意ください。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ありがとうございました
トラックバックURL
http://lavenderhills7456.blog.fc2.com/tb.php/97-85d766c3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top