FC2ブログ
2019
07.20

その間、0.1秒。

 こんにちは 森田です
 ご乗車ありがとうございます。
北公園盆踊りR1
 ラベンダーの丘のすぐ近所にある公園。
 今週末に開催される盆踊りの櫓が組まれ、提灯がぶら下がっていました

 遥か南にある台風の影響か、明るい曇天ながらも空気の中を泳いでいるような多湿が今年の厳暑を予感させます
 
・・・・・・・・・・・
夏はもう、そこまで
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
梅雨は若干延長中
・・・・・・・・・・・

 回想列車 ラベンダー号、
 まもなく発車します。

 

「梅雨明け前の風物詩」
2019ラベほぐし10
 ちょっと前にみなさんに花壇から摘んでもらったラベンダーの花
 カビが生えないように上手いこと転がしながら、カラカラに乾燥させました
2019ラベほぐし7
 今年も、ここが『ラベンダーの丘』たる所以とも言うべき恒例行事、ポプリ作りを始めました。まずは乾燥させたラベンダーの茎を持って、花の部分を手でほぐしていきます
2019ラベほぐし5 2019ラベほぐし1
2019ラベほぐし2 2019ラベほぐし4
2019ラベほぐし3 2019ラベほぐし8
 はじめは手こずっていた作業も、本数を重ねるごとにみなさんオリジナルのほぐし方を編み出していきます
2019ラベほぐし9
この後、落ちてしまった茎など余分なものを取り除いて純度を上げる作業をしますが、それは森田の趣味の世界
2019ラベほぐし6
 鉄人S藤さん、今年の香りはいかがですか?
 「うん、よくわからねぇな」
 正直!!

 乾燥しているとはいえ、ラベンダーの香りは結構強いので屋内では作業できません
 みなさん、暑い中ごくろうさまでした。休憩して梅ソーダでも飲みましょう!

 一方こちらは室内組。 
外袋2
 ラベンダーほぐしと同時進行でポプリの外袋を作っていきます
外袋6 外袋3
 長方形にカットした布の内側枠部分にボンドを塗って、折りたたんで袋状にします
外袋4
 (今週の一枚)ボンドを塗るTJさん

 「工房の風景。うっすらと音楽が流れるフロアに、TJさんのボンドをつける音が響きます」
 (○テレでやっている静かなドキュメント番組のような感じで

Y重さん洋裁店2
 ご存知、Y重(ザ・マイウェイ)さん
 スタッフマロン林さんと二人で、何だか楽しそうです
Y重さん洋裁店3
 まじめにやってますかーー?笑
 ほらほら納期に間に合いませんよー!
Y重さん洋裁店4
 「はいはいわかりま・し・た、と
 だんだん、いじられキャラになりつつあるY重さんが好きです
 (ちなみに納期なんて無いです。念のため
外袋1
 みなさんくれぐれも、ボンドは縦のラインのみ塗るようにしてください!
 毎年、タテヨコ3方向がふさがってラビオリのようになっている袋が・・・

 その『あるある』も含めた恒例行事でもあるんですけどね~
 また進捗状況を報告します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャラリー『都道府県ビンゴ』
都道府県出す
 未だ天気の安定しない港南台の週末
 久々に『都道府県ビンゴ』をやってみました
都道府県出す2
 まずは47都道府県を全て挙げてもらいました。この中から、自分の好きな都道府県を16個選んでもらいます
都道府県書く1
 チョイス中の顔、その1。
都道府県書く2
 チョイス中の顔、その2。
都道府県書く3
 チョイス中の顔、その3。
都道府県ビンゴ1
 16個書きました
 あとはみなさんに47都道府県の書かれたくじを順番に引いてもらいますそして、
ビンゴ!1
 1本線だとあっという間に終わる方も出てくるので、3本引けたらビンゴ!!
ビンゴ!2
 14時の休憩時間に合わせて、景品のお菓子をどうぞ
ビンゴ!3
 さて、お茶にしましょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さてさて。

 先日、あるところに書類を提出しに行きました。

 『●●課』と書かれたカウンターの前に立つと、横向きで向かい合わせに座っている4~5人の職員さんが見えました。ところが、けっこう目の前に立っているぼくに全員気がついているはずなんですが、誰もこちらを振り向きません。

 「すみません」

 と言うと、およそ1秒後にようやく手前の男性の職員さんが

 「はい」

 と腰を上げてきました。ぼくが要件を伝えると、

 「作成時間30分ほどかかりますが」

 というので、

 「はい、大丈夫です。お願いします」

 と言ってその課を離れました。1階の売店でコーヒーとブラックサンダーを買って車へ戻り、今のやり取りを回想してみました。

 「すみません」といった後の1秒間で、あの課にいた職員さんの中では

 後輩:「ほら来てますよー」
 先輩:「○○さんよろしくー」
 後輩:「いやいや私いま××の資料作ってる途中なんで△△さんお願いします」
 先輩:「まじかー」

 くらいのキャッチボールがあったんだろうと思います。というか、見えました笑

 恐らく職員さんたちは『外から見られている意識』は持っていなかったでしょう。ですが、客側からはよーーく見えているのです。1秒どころか0.1秒間で、

 『手前の二人の職員さんは直前までちょっとカリカリしていたのかな?』くらいのことは見えてしまいます。

 怖いな、と思いました。

 ぼくらも云わばサービス業。
 日頃、ご利用者のみなさんに『見られて』いるし、『聞かれて』もいる訳です。

 スタッフのみなさんも、いま一度、言動行動には気をつけていただきたいと思います(もちろん、自分も含めて)。


 それではまた来週!
 車掌 森田でした

(クリック等)お忘れ物の無いよう、
ご注意ください。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ありがとうございました
トラックバックURL
http://lavenderhills7456.blog.fc2.com/tb.php/337-35445d31
トラックバック
コメント
ラベンダーのタモやん様
こんばんは。

なるほど、そうですよね。勤めはじめの頃は
見られていることを意識しますが段々マンネリ化
して感覚が麻痺してしまうのですよね。
役所は特にそうでしょうね。上司が見ていると
てきぱきやっています。上司と来客とどちらが
大事なのでしょう?

愛新覚羅
aishinkakuradot 2019.07.24 19:28 | 編集
愛新覚羅さん

ありがとうございます(*^_^*)
ラベンダーのスタッフにも同じようなことをよく言っています。
例えば認知症の方に話しかけていて、こちらの思いが伝わらなかったとしても、それを周りで聞いている(認知症ではない)方もいる訳で、
「私も認知症になったらあんな扱い受けるの嫌だな」
と思わせてしまうような言動行動はとってはダメだと思います。

「親しみを込めた声掛け」と「子ども扱い」は似て非なるもので、ここを間違えるとご利用者は離れていきます。

・・・なんて偉そうなこと言っていますが、自分も気を付けたいと思います((+_+))
ラベンダーのタモやんdot 2019.07.25 18:28 | 編集
暑さが増してきてるねぇ。
梅雨も明けたりした地方は、ホント暑さを感じてます。
熱中症には気をつけたいですね。
よしおdot 2019.07.26 14:42 | 編集
よしおさん

ありがとうございます(#^.^#)
西日本はもう、梅雨明けしたんですね。
熱中症、高齢者だけでなくぼくらスタッフも気を付けたいと思います!
ラベンダーのタモやんdot 2019.07.27 09:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top