FC2ブログ
2019
04.13

思いがけず平成最後を想う

 こんにちは 森田です
 ご乗車ありがとうございます。
ブラックホール!
 4月11日の朝刊にブラックホール撮影成功のニュースが!
 かのアインシュタインが、およそ100年前に一般相対性理論でその存在を予言していたブラックホール。今回、世界8か所の電波望遠鏡を連携させて地球サイズの仮想望遠鏡(EHT)で解析し、その影を捉えたというもの。ちなみにこの望遠鏡、人間で言うと『視力300万』だそうです

 木曜日の朝、ぼくがこの物理学・天文学の歴史的快挙をみなさんの前で話したのですが、軽く興奮気味のぼくのテンションとは裏腹に、過半数以上のみなさんはブラックホールのようにポカーーンと口を開けて聴いていました
 
・・・・・・・・・・・
重力に負けない!
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
…くらいのハート欲しい
・・・・・・・・・・・

 回想列車 ラベンダー号、
 まもなく発車します。

 

「思いがけず平成最後を想う」
さよなら平成桜6
 寒の戻りで、異例のロングラン開花となった今年の桜
 さすがに満開は過ぎ、くるくると花びらが舞っていましたね。それでも先週チェックしておいた『開きの遅い桜』を求めて、今週も出かけました
さよなら平成桜1
 ラベンダーの丘のすぐ近く、港南台北公園へ
 みなさん散りゆく桜を眺めながら目を細めていました
ア○社長か
 どこかのビジネスホテルチェーンの社長さんを彷彿させるすてきなファッションは、M子さんソメイヨシノよりも目立っていましたね
TKJさん満州を語る
 桜舞い散る木の下で、中国大好きのO野君を聴き手に旧満州での思い出を語るTKJさん。いい時間でしたね

平成最後の花見A
 こちらはとある霊園内に残っていたソメイヨシノ
 休憩する所ではないんですが、通りかかった時にきれいな桜のトンネルになっていたので、急遽みなさんで記念撮影となりました

 この後、ちょっと小高い丘の上でお茶を飲んでいると、TKJさん(96)が、

 「この霊園には○○家のお墓もあるんだよね。どこらへんなのかなぁ」

 と話しているのを聴き、調べてみました。○○家は某製粉会社創業家。昭和の時代に民間から皇族の一員となった方のお父さまのお墓です。日本で知らない人はいないだろう、という方のご実家のお墓ですから有名ではあるのですが、ネットで検索すると、すぐに細かい場所まで出てきて「ちょっと怖いな」と思いました
さよなら平成桜5
 みなさんも興味津々でしたし、せっかくなのでお墓の前まで行ってみました。言い出しっぺのTKJさん(青バッグ)は感慨深げな表情で、静かに静かに墓前に立っていました
さよなら平成桜4
 Oヨシさん(スカーフ)もお墓を前に、
 「この人も民間から嫁いでさ、さぞ大変だったろうね。そりゃぁ一般人にはわからねぇ苦労したろうに」
 と言って感極まり、涙ぐんでいました
 Oヨシさん、その方、

 入っていませんから

さよなら平成桜3
 奇しくも平成最後の4月。
 あと半月足らずで終わろうとしている平成の30年間に思いを馳せ、(ぼくが言うのもなんですが)みなさん本当にいい顔していました

 否、みなさんが見ていたのは平成だけではなく、昭和を含めた『戦後すべて』だったのかもしれません。

 TKJさんのすてきな質問からの、この展開。
 ラベンダーに戻ってきた後、桜の話をしている方はいませんでしたね(笑)

 ありがとう、平成最後の桜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の一枚。
「スマイリー!
KトちゃんとM成さん
 いつも最高の笑顔をくれるM成さん(右)とスタッフKトちゃん

 すてきだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さてさて。

 最近、できるだけ早く記事の更新が出来るように、写真のアップロード等、ブログを書く準備を金曜日の夜中にやっているんですが、娘たちが寝静まってシーーンとした部屋で進めていると、何かと脱線しまくりなのです

 ブラックホールについてネットで調べたまま宇宙旅行に出かけてしまったり、
真夜中のリラクゼーション
 突然ブラックホールを自分でも描いてみたくなり、100均で買った『くるくる定規』で遊んでしまったり
くるくる定規
 これです
 ホイールをぐるぐるしていると、いつの間にかギラギラに目が冴えてきます

 ・・・で、土曜日の朝寝坊して書き始める時間がずれ込み、結局いつもと変わらない時間にアッp・・・・・いやいや、今のところアップ時間はちょっとだけ早まっていますから!!

 待ってて娘ちゃん!

 それではまた来週!
 車掌 森田でした

(クリック等)お忘れ物の無いよう、
ご注意ください。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ありがとうございました
Comment:7  Trackback:0
トラックバックURL
http://lavenderhills7456.blog.fc2.com/tb.php/322-6f351ab3
トラックバック
コメント
ラベンダーのタモやん様
こんばんは。

ある程度の年齢になるとお墓に興味が出てきます。
墓誌に書かれた戒名からその人の職業や好きだったことを想像したり、亡くなった年齢が若いと悲しくなってきたり思うことが沢山出てきます。
私の場合は50歳を越えてからです。それまでは興味がないどころか墓場は気持ちが悪くて行くのも嫌でした。
デイサービスの方々も色々な気持ちで参拝していたのでしょうね。

愛新覚羅
aishinkakuradot 2019.04.13 19:54 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.04.13 22:28 | 編集
愛新覚羅さん

いつもありがとうございます(#^.^#)
お墓に興味・・!ぼく自身の母親はもう亡くなっていて、盆暮れ正月お彼岸等に顔を出しに行くので墓地に嫌悪感はありません(むしろ好きなほうです)が、他の方のお墓に書かれた戒名は気にしたことがありませんでしたね。

今度、墓参り行ったら周りのお墓も見てみようと思います(#^.^#)

ラベンダーのタモやんdot 2019.04.14 02:38 | 編集
お知らせありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!(#^.^#)
ラベンダーのタモやんdot 2019.04.14 02:39 | 編集
ブラックホールっていまいち理解できないんです。宇宙に果てがあるんだろうか?とかいろいろと考えると楽しいんですけどね。でも理解不能・・・
自遊自足dot 2019.04.14 04:46 | 編集
自遊自足さん

コメントありがとうございます(*^_^*)
ブラックホール、実はぼくもちゃんとしたことはわかりませんが、超簡単に言うと『めっちゃ重い星』です。縮尺は違いますが、ブラックホールに行くと、砂丘の砂一粒が地球と同じくらいの重さになってしまいます。

まっすぐにしか進まないはずの『光』ですら、捻じ曲げられて外に出られないくらいの重力なので、外から見ると真っ暗に見えてしまいます。

名前にホールが入っているので紛らわしいんですが、穴ではなく天体みたいなものです(*^_^*)
ラベンダーのタモやんdot 2019.04.15 15:37 | 編集
こんにちは

そっかぁ。
ブラックホールの存在がこれで証明されましたねぇ。
驚きの発見なのでしょうねぇ。

色々な描き方があるのですねぇ。
よしおdot 2019.04.18 17:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top