FC2ブログ
2019
04.06

毎年、見納め

 こんにちは 森田です
 ご乗車ありがとうございます。
2019染井吉野4
 送迎前、ラベンダーの丘の近所にある港南台北公園の桜です

 ここの桜は木と木が重なる部分が無く、一本の輪のように咲いています。ドローンで上空から見たら、きれいな桜のリングが見えるのでしょうか

・・・・・・・・・・
ドローン欲しい
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ラジコンも欲しい
・・・・・・・・・・

 回想列車 ラベンダー号、
 まもなく発車します。

 

「毎年、見納め」
2019染井吉野3
 花冷えが続き、寒い週明けとなりましたね。今週も月曜日から連日、徐々に満開に近づいていくソメイヨシノを求めて、
 歩(お)
 行(は)
 訓(な)
 練(み)
 に出かけました

 助手席から見た、桜のトンネルをどうぞ

 こちらも
 ひと通り、ほぼ満開の桜を眺めて、とある丘の上にあるスポットでお茶休憩
お花見3姉妹
 (左から)N澤さん、T口さん、K名さん
お花見M成さん
 キャップで影になっていますが、めっちゃいい笑顔はM成さん!
2019染井吉野1
 今年も逆光で桜を撮ってみました
 冬至の頃よりも火力を増した太陽が、いびつな鈴のように輝いています
お花見KB田さん
 偏光グラスでおなじみ(?)KB田さんも、何年目でしょうか?
お花見火曜兄弟
 ツッコミ役の弟、H口さん(左)と、ボケ役(というかイタズラ小僧)の兄、S藤さん高台でもじゃれ合っていました
お花見3姉妹2
 木曜おしゃべり3姉妹。
 左からHZさん、Oヨシさん、そしてチーさん
 お茶を飲みながら、みなさん口を揃えて「これで見納めね~」
安定のE氏2
 (今週の一枚)安定のE氏
 「春」を眺めるいい顔いただきました
安定のE氏1
 毎年ここでソメイヨシノの木に直接触れ、花の咲き具合を確認しています今年も見られて良かったですね

2019染井吉野2
 Oヨシさんが言っていました。

 「桜はパッと咲いてサッと散るのがいいんだよな」

 同感です
 春、ごく短い期間限定で咲くからこその桜であって、長く咲くと『見納め感』が無くなってしまいますね。「あら、来年どころか翌週も見られたわ」みたいな

 とはいえ、

 ラベンダーのみなさんの中には毎年
 「もうこれで見納めね・・・
 と桜に向かって手を合わせる、というのを10年くらいやっている
方もいます

 さ、また来年も行きますよ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャラリー『玄関前』

「お礼に身を捩(すじ)る」
足踏み親子1
 玄関の手すりに掴まってアキレス腱を伸ばすAB名さん(右)と、ご存知(世界の)H田さん。親子のようです長い時間じっとしていて、表情までも固まっていたAB名さんを笑わせながら、グイグイと伸ばしていきました

その甲斐あってか、
足踏み親子4
 この表情です
 AB名さんがお礼に(世界の)H田さんの肩を揉んでいますしかし・・・、
足踏み親子5
 かなりくすぐったいようです
 手品はヘタですが(笑)、AB名さんの表情をここまで持っていくのは正にマジックと言っていいでしょう!
足踏み親子6
 心身共にストレッチ!!
 (肩もみは苦手
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さてさて。
令和1
 今週は新元号発表という歴史的会見から幕を開けましたね

 4月1日午前11時40分ごろ、新元号発表の瞬間のラベンダーでのリアクションです。菅官房長官が掲げた『令和』の額が手話のワイプと被り、
 「あ~そこ行っちゃったか~」
 と笑いが起きました

 初めはネット予想第1位の『安久(あんきゅう)』が来るかと見ていた方も多かったのではないでしょうか?『令』という字を予想していた方はかなり少なかったと思います。全国の令和(れな)ちゃんや、令和(よしかず)さんらも驚いたことでしょう。

 令和。れいわ。
 もちろん違和感を感じましたが、ぼくは割とすぐ(2分ほどで)、
 「きれいだな」
 と思いました。

 30年と4か月続いた平成時代も今月いっぱい。
 4月30日から5月1日に変わる瞬間、何してるかな~

 恐らく『娘を寝かしつけてそのまま寝ちゃってる』が最有力でしょう。
 何でもないことが、どれだけ幸せか。

 

 それではまた来週!
 車掌 森田でした

(クリック等)お忘れ物の無いよう、
ご注意ください。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ありがとうございました
トラックバックURL
http://lavenderhills7456.blog.fc2.com/tb.php/321-0f9a704d
トラックバック
コメント
ラベンダー号のタモやん様
こんばんは。

やっと元号の馬鹿騒ぎが落ち着いてきましたね。
やれ万葉集だから和風だとかいって所詮は中国の猿真似でしかないでしょう。
中国は清国の私愛新覚羅の代で終わらせているのに日本だけ世界に取り残されてもありがたがって使っているのが惨めでしかありません。
元号なんて君主制の象徴のようなものでしょう。
民主主義には不要です。
あまり言うとネトウヨに狙われるのでこのくらいに。

元号を失った愛新覚羅
aishinkakuradot 2019.04.07 18:57 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.04.07 20:21 | 編集
こんにちは

きれいに咲いてますねぇ。
触れるくらい近くに桜があるってのはすごいですね。

疲れちゃうだろうし、ストレッチも大事ですよね。

新しい元号が発表だねぇ。
忘れちゃったりする事もあるけど、今後はじょじょに思い出せるようになるいいなぁ~(・。・)
よしおdot 2019.04.11 14:30 | 編集
愛新覚羅さん

コメントありがとうございます(*^_^*)
そういうものなんですね~。ぼく自身は元号に対してそれほど込めた思いも無い代わりに、カテゴライズされた感もありません。年越しみたいな区切りとしては便利ではあると思います(*^_^*)

単純に、新元号発表の瞬間は皆さんで楽しめました~(*^_^*)


ラベンダーのタモやんdot 2019.04.12 09:50 | 編集
コメントありがとうございます!(*^_^*)!
ラベンダーのタモやんdot 2019.04.12 09:51 | 編集
よしおさん

ありがとうございます(*^_^*)
長く咲いてくれた今年の桜、楽しめました~(*^_^*)

ストレッチ、本当にたいせつですね。心身はひとつなんだな、と思います。

新元号、早くも書類を作るときに令和で日付を入れてみましたが、まだ慣れませんね~(*^_^*)
ラベンダーのタモやんdot 2019.04.12 09:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top