FC2ブログ
2018
11.24

はるばる来たぜラベンダー

 こんにちは 森田です
 ご乗車ありがとうございます。
朝富士
 朝のルーティーン。
 玄関と西側の窓を開けて朝のクリアな空気を入れ、フロアに停滞した昨日の空気を流します。冬場はとても寒いのですが、これをやらないとぼく自身もスイッチが入らないのです

・・・・・・・・・
ごほうび富士山
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
冬の晴れた日限定
・・・・・・・・・

 回想列車 ラベンダー号、
 まもなく発車します。

 

「はるばる来たぜラベンダー」
はるばるきたぜ8
 超久々の登場、Y則さん
 それもそのはず、何と今年の3月終わり以来、実に8か月ぶりの来所なのです!

 春先に体調不良となり、残念ながらご利用中止となってしまったY則さん。その後は訪問介護等の在宅サービスに移行していました(厳密にはデイも在宅サービスに入りますが、家から出ずに受けるサービスという意味で『在宅』と表現します)。

 一時は『近しい方を呼んで、思い出話をするくらいの状態』になったというY則さん。その後もしばらくは体調のいいお話は入ってきませんでした

 長く暑い夏が終わり、ようやく秋がやってきた頃、訪問介護部から相談が入ります。

 訪介:「Y則さんが一日だけラベンダーをご利用したいらしい。」
 森田:「え、いつですか?」
 訪介:「11月23日。」
 森田:「!」

 それはY則さん93回目のお誕生日。

 毎年ラベンダーでのお誕生会で、みなさんにお祝いしてもらった後、Y則さんの方からも『一曲』歌ってプレゼントをするというのを楽しみに続けてきました。それを今年の誕生日もやりたい、というのです!ちなみに去年の様子はこちら。
去年は北国の街
 鶴岡雅義と東京ロマンチカ『北国の街』でした
 そして、ご一緒された奥さまR子さんを傍らに、感謝の意を述べながらの・・・
去年の大号泣
 号泣!

 という展開でした
 さらに驚くべきことに、Y則さんは向こう3年分の『誕生日に歌う曲』を決めてある、というのですつまり去年の時点では、

 まだまだやるぜ

 ってことでした。
 そんなY則さんも春先に中止になってしまった時、もう次の曲は聴けないのかと思っていましたが、その内なる情熱の炎は消えていませんでした
はるばるきたぜ1
 ずっと横になって生活をしていたY則さん。丸一日ラベンダーで座って過ごすのは困難ということで、お昼前にご自宅へお迎えに行き、半日だけみなさんと過ごしましたそんなしんどいのに何故『お昼前』なのかというと、

 「ラベンダーの美味しいごはんをみんなで食べたい」

 という要望もあってのことでした
はるばるきたぜ2
 そして3時のおやつ前。お誕生会が始まりました!
 まずはみなさんでハッピーバースデーの歌でお祝いした後、ロウソクの火を、
はるばるきたぜ3
 一気に吹き消します
 みなさんから拍手喝采を浴びた後、感謝の言葉を述べ、いよいよY則さんからの歌の披露の時間です!
はるばるきたぜ4
 すでに決めてあった(?)今年の一曲は北島三郎さんの『函館の女(ひと)』!
 去年は『北国の街』、確かその前の年は森進一さんの『北の蛍』だったような・・・とにかく、『北』へ向かうようです
はるばるきたぜ5
 超有名な曲でしたので、みなさんに歌詞カードを配り、ぼくも速攻でコードを調べてほぼ即興で伴奏~
はるばるきたぜ6
 今年も無事に、奥さまのR子さんと肩を組んでの一枚を撮ることが出来ました!

(今週の一枚) 
クタクタY則さん
 帰りの送迎時。正直もうクッタクタでしたね(笑)
 今日の晴れ舞台のためにスーツで登場したY則さん。昨日、奥さまのR子さんが夜中にトイレに行ったとき部屋を覗くと、

 もうスーツを着ていたそうです

 ご自宅のベッド上で描いた『想い』を訪問介護のスタッフやケアマネージャーに伝え、ぼくたちラベンダーのスタッフまで届かせて人を動かし、イメージした世界を実現させてしまったY則さん。これ、すごいことですよ。Y則さんのご自宅のベッドからラベンダーまでの距離は物理的には近所ですが、辿り着くのは函館よりも遠かったはずですから。

 はじめに想いありき。
 想わないと、風は起こらないんですね。
 
 改めましてY則さん、
 93歳のお誕生日おめでとうございます!

 来年のお誕生日の曲も、もう決まっているとのことなので(また北へ向かうのでしょうか笑)、どうかどうかお身体たいせつに、ぼくもY則さん94歳のバースデーのためにギターの腕を磨いて、ラベンダーの丘でお待ちしております

はるばるきたぜ7
 はるばる来たぜラベンダーへ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さてさて。
ノアよさらば2
 ラベンダーの送迎車として10年以上、走行距離は10万キロを超えたノアさんが今週、ついに退役となりました
ノアよさらば1
 一昨年、最後の車検を通した直後から(笑)、調子が悪くなったノアさん。ここ2年間は入退院を繰り返していましたね。よく見ると(よく見るまでもなく)身体もぼっこぼこです

 最後の日、淡々と作業を進める引き取り業者のおかげで、感傷的にならずにサヨナラすることができました。ノアさんがはす向かいのクリニックの角を曲がって見えなくなる前に
 
 「ありがとう」

 と頭の中で呟きましたが、それだけでした。
 『涙そうそう』は流れませんでした。
ノアよさらば3
 3台になって広くなった駐車場。
 入れ替えという作業もなくなり、本来この台数が正解だったのかなと勤続14年目にして初めて思うのでした。

 さようならノアさん。
 バラされても海外へ行ってもがんばろう。

 それではまた来週!
 車掌 森田でした

(クリック等)お忘れ物の無いよう、
ご注意ください。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
ありがとうございました
トラックバックURL
http://lavenderhills7456.blog.fc2.com/tb.php/302-18399543
トラックバック
コメント
こんばんは(^_^)
前の晩からスーツを着て寝てしまうほど楽しみにされてたなんて
Y則さんの思いの程が伝わりますね。
利用される方、ラベンダーで働く方がそんな雰囲気を作っておられるのですね。
来年のお歌のチョイスが気になってきます(*´艸`*)
もなみ99dot 2018.11.25 05:56 | 編集
もなみ99さん

コメントありがとうございます✨
Y則さんにも喜んでもらえたようです。相当明確なビジョンがないと、自宅のベッド上からラベンダーへは辿り着けなかったと思います。感動しました。

来年もきっと北国にちなんだ曲を(既に)チョイスしてあるはずです笑
ラベンダーのタモやんdot 2018.11.25 14:16 | 編集
こんにちは

富士山が見えてますねぇ。
すごいねぇ(・。・)

そっかぁ~。
10年以上の長い間使ってきたのですか。
頑張って動いてくれてる車なのですね。
今まで頑張ってくれてきた事への感謝ですねぇ(・口・)
よしおdot 2018.11.29 16:44 | 編集
よしおさん

ありがとうございます(*^_^*)
富士山は冬の晴れた日以外は台風一過の青空じゃないとほとんど見えません。

ノアはご利用者の皆さんを乗せて、この港南台近辺を走りまくりました。最後に誉めてやろうと思って記事にしました(*^_^*)
ラベンダーのタモやんdot 2018.11.29 18:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top